Microsoft Azure~REST API 操作やってみた~

久々にプログラミング関係を更新。

今回は、MicrosoftのAzureへREST APIを使用してBLOB操作してみた。

PHP版です。

今回は、指定したコンテナーに登録されているBLOB一覧を取得するサンプルです。


■ Microsoft Azureのサイト
https://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/azure/dd135734.aspx

操作には、Azureへ認証キーなどを渡す必要があります。

 

■ API
リクエストは、「GET」で、以下のURLへ操作を行います。

Request GET
URL https://myaccount.blob.core.windows.net/mycontainer?comp=list&restype=container

 

リクエストには、いくつかのヘッダーを指定してやらないといけません。

Authorization 必須
Data または x-ms-date どちらか必須。
形式はこんな感じ。
Tue, 28 Jun 2016 07:16:18 GMT
x-ms-version 必須
x-ms-version 必須
x-ms-client-request-id 任意

 

■ Authorization
これが一番厄介。面倒くさい。

https://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/azure/dd179428.aspx

形式は以下の通り。

方法は、通常版とライト版があるようです。

  • 通常版→ SharedKey
  • ライト版→SharedKeyLite

今回は、通常版でのSignatureの作成方法

  1.  署名文字列を作成します。

    実際に作ってみた(サンプル)。
  2.  署名文字列を暗号化します。

    PHPの場合は、以下の通り。

 

■ サンプルソース

上記を行うと、$bodyにXML形式でBLOB一覧が入っています。

 

以上!yuでした。

関連記事を見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です