PHPの実行時間を制限する「set_time_limit()」

こんばんわ~(・∀・)

「phpの実行処理が長すぎて画面が真っ白になった!!!」

ってことになっちゃう事態が起こったので調べてみたよ。

まぁ調べたらすぐわかることですが、一応メモ。

set_time_limit() Manual

この関数使えば、制限できます!

Apatchのデフォルトがたいがい30秒になってると思うから、

実行時間を3分に延ばす場合は、実行するPHPファイルのトップで以下を実行すればOK。
ちなみに、引数の値の単位は秒です。

あと、実行時間を無制限にするには以下の方法でできるらしい。

あと、、、、確認方法は、phpinfoすればOK!

うまく設定できていれば、「max_execution_time」の「Local」の方の値が変わっているから・ω・♪

以上、ゅでした!

関連記事を見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です